ホットヨガ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホットヨガは、ハタヨガ(体の運動を中心としたヨガ)のスタイルの一つです。


ホットヨガは、本来は「ビクラム・ヨガ」といい、発案者のビクラム・チョードリー氏の名前からきています。蒸し暑い部屋で行うヨガであるということで、「ホットヨガ」と呼ばれるようになりました。
ホットヨガに適した環境は、気温38~39℃、湿度60~65%。この環境においては、人間の筋肉や関節が最も柔らかくなるため、難しいポーズもこなしやすく、また、慣れないポーズを取っても筋肉や関節を傷めにくく、それゆえ筋肉痛にもなりにくいという利点があります

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る