スピリチュアルヒーリングの仕組み

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スピリチュアルヒーリングは、ヒーラーと呼ばれる治療者が、患者のスピリチュアル(霊的エネルギー)を刺激して心身を癒すヒーリングです。


 スピリチュアルヒーリングは、一般の心霊治療とは霊的立場がかなり異なり、スピリチュアリズムというプロジェクトに関わる何百億という高級霊を背景にしていると説明されています。
 第1次世界大戦後の地上救済活動の一環として、歴史的背景を担っているとも言われています。
 スピリチュアルヒーリングのヒーラーは、患者の体にある霊体と肉体を結ぶ「チャクラ」という接点を通じて霊的エネルギーを送り、人間の肉体に備わっている自然治癒力を急激に高めます。
 霊的エネルギーは、霊界の治療霊から地上のヒーラーを通して、患者に適切なエネルギーとして変換され、効果的に働く仕組みとなっています。
 霊界の治療霊たちは、複数の霊からなるグループを作り、常に患者に最適な治療や新しい治療エネルギーを開発しているという頼もしい存在とも言われています。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る