老人ホーム選びの秘訣

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

老人ホームと一般的に呼ばれている施設には、じつにさまざまな種類があります。


介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)、介護保険施設(老人保険施設)、グループホーム(認知症対応型共同生活介護)、特定施設入所者生活介護(有料老人ホーム)、ケアハウス(軽費老人ホーム)等です。
介護保険が適用されるものとされないもの、入居基準が明確に定められているもの等もありますので、ご注意ください。
有料老人ホームには、健康型、住宅型、介護付等、その機能・サービス面においても、タイプ分類されます。
まずはしっかり、受けたいサービス内容や期間、サービス料金の支払い条件等を検討しておくことが大切です。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る