介護タクシー・介護車両とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

介護車両や介護タクシー(介護用ワゴン車)は、最近は、福祉施設や老人ホームなどの送迎用として、頻繁に見かけられるようになりました。


これらの介護車両には、車椅子を使用している高齢者や障害者が、車いすごと乗降が可能な設備(リフトやスロープ)や、ストレッチャーに寝たままスムーズに乗降できる機能などが備わっています。
介護タクシーの運転手には、ホームヘルパーの資格が義務づけられており、運転だけでなく、自宅のベッドから介護施設までのさまざまな送迎介助を行ないます。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る