栄養バランスと健康

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 私達のからだは、食品から作られていると言っても過言ではありません。それゆえ、食事は単に空腹を満たすだけではなく「栄養バランスをよく考えて食品を選ぶ」ということが大切になってきます。


 人間が生きていく上で必要とされる栄養素には、三大栄養素として知られる炭水化物・タンパク質・脂肪と、ビタミン、ミネラルの五種類がありますが、これらの栄養素はいずれも重要な役割を持ち、健康な身体を維持していく上で欠かせないものです。
 ところが現代の日本では、食事内容の西欧化や、外食産業・コンビニエンスストアの拡大などにより食習慣が大きく変化し、高カロリー食品・高脂肪食品が好まれるようになる一方で、ビタミン・ミネラルが不足するというように、栄養バランスに大きな偏りが生じるようになりました。
 最近では、普段の食事だけでは不足しがちなビタミン・ミネラルなどを、サプリメントから補う人も増えてきています。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る