サプリメントの必要性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サプリメントは、なぜ必要なのでしょう。食事のバランスに気をつけていれば、「サプリメントなど必要ない」と考える人もいるのではないでしょうか。


確かに、昔はそうだったかもしれません。しかし現代では、サプリメントなしに必要な栄養素を完全に補うことが難しくなってきているといいます。
普段わたしたちが食べている野菜や果物は、化学肥料や農薬の大量使用によってやせ細った土地から収穫されたものであり、見た目は昔の野菜と変わらなくても、実際は栄養価の低い食べ物になってしまっています。
さらに、それを加工(加熱・冷凍)することによって、必要な栄養素がより一層失われてしまっているのです。
穀物も、昔は精製されていない小麦や玄米などが食されていましたが、現在一般に出回っているほとんどは精製されたもので、その精製の過程で栄養成分の多くはそぎ落とされてしまっています。
玄米や小麦粉の全粒粉などは、健康志向の人向けに、わずかに出回っているだけにすぎません。
このように、現代では食事から必要な栄養素をとるということが難しくなっており、それを補うためにサプリメントが必要であると言えるのです。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る