プロテインの効果を出すには

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロテインは、たんぱく質補給・筋肉増強に効果があるため、スポーツ選手にとって非常に重宝なサプリメントです。


プロテインは、たんぱく質「のみ」を摂取するのに大変有効です。筋肉トレーニングなどして傷ついた筋繊維を修復、増加させるためには、大量のたんぱく質を必要とします。たんぱく質はもちろん、通常の食事、肉や魚からでも摂取できるのですが、「大量」となると脂肪分や塩分なども余分に摂取してしまうからです。
プロテインの中でもホエイプロテインやエッグプロテインは、筋量アップを目指す人にお勧め。プロテインの効果は飲めば即というようなものではなく、個人差は当然ありますが、効果が現れるのに2.3ヶ月はかかるといわれています。
プロテインを摂取する時間帯は、就寝前30分~1時間前が効果的でしょう。筋肉は、トレーニングによって壊され再合成される過程で強化されます。よって、まず十分な筋肉トレーニングが必要となり。続いて、就寝中に分泌される成長ホルモンによって壊れた筋肉が補修されるため、就寝前の摂取が効果的なわけです。
プロテインには、副作用もないわけではありません。外国製のプロテインにはステロイドが入っていたという話もあります。まずは日常の食事で必要な栄養素を確保することを基本とし、サプリメント、栄養補助としてのプロテインの効果を期待するといいでしょう。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る