がん保険を選ぶポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

がん保険を選ぶ際のポイントには、どのようなものがあるでしょうか。


まずチェックしなければならないのは、保険期間。がん保険によって、保険期間が定期のものと終身のものとがあります。もちろんこれは、終身のものを選んでおいた方が安心です。
第2のチェックポイントは、特定治療・高度先進医療などに対応しているかという点。
がんの治療技術は年々進歩していますが、新しい治療法の中には「一定の成果を上げているにもかかわらず、健康保険の対象となっていない治療法」も多数あります。
しかし、がん保険の中には、健康保険のきかない高度先進医療も保障の対象としているものがあります。
第3のチェックポイントは、がんと診断されたときに、診断給付金が出るかどうか。
入院となると、その準備にはある程度まとまったお金が必要になります。
この診断給付金については、がん保険によって、がんが再発した時に何度でも診断給付金が受け取れるものと、再発の場合は給付されないものとがあるので、この点も要チェックです。
この他のチェックポイントとしては、在宅ケアの保障があるかどうか、手術費用の保障が充実しているかどうか、通院費用の保障が充実しているかどうか――といったことがあげられるでしょう。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る